HOのお立ち台

e0316068_15523581.jpgTOMIXからTWILIGHT Expressを切っ掛けにHOを購入。それに伴い、いつも眺められるようジオラマケースを作成しました。




e0316068_16163928.jpg
一応紫外線をカットするコレクションケースを購入し、折角DCCなので、フィーダー付き線路を張ります。顔が見えるよう線路を斜めに敷き、余る分をカット。プラなので簡単にカットできました。

e0316068_16125914.jpg機関区でよく見かける屋根を点検する台を作成します。まず、階段をKATOのNゲージ用の側溝用の板が余っていたのを薄く削ったもので作成し、1mmのプラ丸棒で手すりを表現し取り付け。


e0316068_16312126.jpgH字型とL字型のプラ棒で柵を作ります。筋交いは、真鍮帯板で作成。


e0316068_16341134.jpg編み紐を取り付け完成。色は、緑が多ですが、手抜きでグレーです。

e0316068_18154373.jpg
コンクリート柵は、2mmのプラ角棒に0.5mmの真鍮線をとおしたものです。

e0316068_16361699.jpgコンクリート部分をプラ板で表現してべーすは、完成。コンクリート柵は、2mmのプラ角棒に0.5mmの真鍮線をとおしたものです。

e0316068_16371386.jpgアクセントの一つで、木を作ります。コンクリート柵は、2mmのプラ角棒に0.5mmの真鍮線をとおしたものです。

e0316068_16394023.jpgアクセントで、架線柱を取り付け。コンクリート棒は、グレインペイントを下地で塗りザラザラ感をつけてその上から塗装。序に架線1本を地面まで引き込みを表現。黄色のプラの筒棒?を真鍮管で作りました。架線も引きたいのですが支柱が1箇所なのと飾り難くなるので断念。点検台、架線柱は、機関車を交換する際の作業性を考慮し、差し込み式にしてあります。

e0316068_16414796.jpgフィギアを3体配置。う〜ん、効果大!

e0316068_16491396.jpg
は〜い完成!DCCでライトも点灯、サウンドもOK!
この視聴覚効果で気分が盛り上がります!

e0316068_16491553.jpg

e0316068_16491791.jpg収める場所は、デスクで、MACサブディスプレイの下に配置です。

[PR]

by ryusfactory | 2014-01-12 16:54 | [HO] その他 | Comments(2)

Commented by リス丸 at 2014-01-12 20:38 x
素敵なジオラマケースの完成ですね!
今回も、作成記をじっくり拝見させていただきました
色々なアイデアがたくさん詰まっていて、感心してしまうことばかりです
特に点検台や柵の表現は、とても好みで、本当に素晴らしいですね
今後は、機関車の交換もできるということで、楽しみも一段と広がりますね
Commented by ryusfactory at 2014-01-13 09:26
いつもコメントありがとうございます。
本当に思いつきで動くタイプなので、あっちへ〜こっちへ〜です(笑)
DCCは、難しいですけどワクワク感がたまりませんね! 暫く探求してみます!