カテゴリ:-------- D51 64( 29 )

D51 64号機ディティールアップ9

e0316068_142252.jpg

N蒸機さんから技術の伝承頂いた、二段ランボードの表現方法です。真鍮線を貼っていきます。皆さん、発想が凄い!

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-25 09:46 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ8

e0316068_1422475.jpg
e0316068_1422531.jpg

ハンドレール取り付け。汽笛引き棒等の加工へ。

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-24 07:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ7

e0316068_1422346.jpg

やえもえんデザイン製加減弁セットを装着。分解時に損傷したので、贅沢ですが今回取り付け

e0316068_142238.jpg

基本的な部分が終了し、ハンドレールの取り付けと神経を一番使うデフ取り付けを行います。

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-23 19:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ6

e0316068_1422275.jpg

銀河モデル製逆止弁(耐寒用)がサイズ的に大きいので縦横削り調整し、配管し本体に取り付け

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-22 19:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ5

e0316068_142226.jpg

キャブ外観を中心に加工。散水管の取り付けや庇、後方の枠?を初めてプラ板で作成

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-21 19:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ4

リンクさせて頂いているPALEOさんの加工技術を採用させて頂きました。これは凄いですよ、SLへの想いと技術の結晶です。
e0316068_1422060.jpg


e0316068_1422179.jpg


e0316068_1422110.jpg


とても忍耐力のいる作業です。



[PR]

by ryusfactory | 2010-07-20 19:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ3

e0316068_14215772.jpg

通風管を0.4mmの真鍮線で形成


e0316068_1421573.jpg

火室周辺のパイピングが完了


e0316068_14215835.jpg

公式側も空気作用管等取り付け完了。ナメクジも82号機からすぐなので、手間取らず完了




[PR]

by ryusfactory | 2010-07-19 07:00 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ2

64号機をかなり勝手にと思いましたが、やはり重油タンクはテンダーにします。
e0316068_1421533.gif

e0316068_14215451.jpg

この密閉キャブを解放してと。タブレットキャッチャーも外して、大胆にカット!

e0316068_14215542.jpg

こんな感じで後は、いつもの手順へと!


[PR]

by ryusfactory | 2010-07-18 10:29 | -------- D51 64 | Comments(0)

D51 64号機ディティールアップ1

e0316068_14215450.jpg

今回は修復ではなく、リアルライン60号機(岩見沢機関区)を64号機にしようと思います。切詰デフは好きなのですが、密閉キャブがどうも好きではなく、64号機にトライしてみようと思う次第です。
70号機と迷いましたが64号機は、小樽築港機関区配属時代に重油タンクを背負っていたとの情報を頂き再現してみようと思います。

[PR]

by ryusfactory | 2010-07-17 07:00 | -------- D51 64 | Comments(0)