峠越えの準備(碓氷峠鉄道文化むらのついでに蓼科へ)

碓氷峠鉄道文化むらで過ごした後、そのまま国道18号線を長野方面へ。碓氷峠越えの準備でしたが、越えてしまいました。そして、蓼科へ。

e0316068_23264145.jpg


e0316068_23264192.jpg

国道18号線から142号線を通って、県道40号線に入り、女神湖に向かう雨境峠に蓼科第二牧場があります。そこのジョッキ(大小あり)で飲める牛乳が美味しいんです。

e0316068_23264256.jpg

女神湖から白樺湖を通って車山高原を目指します。

e0316068_23264328.jpg

車山高原。深呼吸して、心身ともにリフレッシュ!

e0316068_23264315.jpg

もうひとつの目的は、初夏の高原に咲くニッコウキスゲです。昔は、高原一面が黄色になるほどでしたが外来種や環境変化で保護地域でしか咲かなくなってきたようです。

e0316068_23264496.jpg

霧ヶ峰高原にも寄って、野沢菜入りのおやきを食べ、ノンアルコールビールを飲みました!
e0316068_23263618.gif
ありがたい!この日差しと空気、飲まずにいられない!


e0316068_23264541.jpg


e0316068_23264560.jpg

霧ヶ峰から約30Km離れた、折り返し地点の美ヶ原高原へ。標高2000mを越えてます。遠くに見える王ヶ頭ホテル、一度泊まってみたい~

e0316068_23264631.jpg


e0316068_23264610.jpg

帰りにピロシキが食べたくなり、長門牧場に。いつの間にか綺麗になってる!石釜焼きのピザが美味しそう!売り切れ?!残念!次回の楽しみに!
パン、ソーセージ、サラミを購入。

e0316068_23264718.jpg

長門牧場で幻想的な風景に。癒されます。


e0316068_23264850.jpg

そして、鉄道文化むらでEF62を見た瞬間、我慢していたKATO EF62がど~しても欲しくなり、この日の帰りにヨドバシカメラで購入して、帰宅。
この日帰り旅行で、鉄分と自然と2種類のエネルギー補給ができて久々リフレッシュしました。出張で移動が多く休日は、自宅で過ごしがちですが、たまには、外出も良いもんです。
長門牧場で買ってきたソーセージを肴に焼酎を飲みながら、EF62を眺め、写真を整理するのは、幸せな時間ですね。(物欲も満たされました
e0316068_23264039.gif

*長門牧場の辛いソーセージ旨い!ビールに合います。











[PR]

by ryusfactory | 2011-07-18 10:52 | 日記 | Comments(4)

峠越えの準備(碓氷峠鉄道文化むらpart2)

碓氷峠鉄道文化むらの続きです。展示館で碓氷峠関係の展示を見て、奥の野外展示スペースへ。

e0316068_23262649.jpg


e0316068_23262614.jpg

D51 96号機です。なめくじで切詰デフ。北海道型ですがキャブは開放型になっているもので、好きなタイプです。やはりSLは、存在感があります。

e0316068_23262730.jpg


e0316068_23262836.jpg


e0316068_23262953.jpg

それぞれの場所で活躍していた電機たち。懐かしですね。

e0316068_23262946.jpg


e0316068_23263039.jpg

EF58 172号機。嬉しくなります。再開って感じです。晩年の宇都宮時代に会っていると思うのですが・・・
憧れの運転席、感無量。

e0316068_23263195.jpg

ミニSLが石炭で走ってます!クンロクかな。

e0316068_23263217.jpg


e0316068_23263238.jpg

記念にプレートを購入。早速、飾りました。
[PR]

by ryusfactory | 2011-07-18 07:21 | 鉄道模型全般 | Comments(2)

峠越えの準備(碓氷峠鉄道文化むらpart1)

峠の準備のモチベーションを向上させるため?!本物を見なくちゃ!ってことで、晴れて行楽日和となった3連休初日に「碓氷峠鉄道文化むら」へ行くことに!


e0316068_23261050.jpg

右手にJR線、左手に碓氷川を見ながら国道18号線を横川方面へ向かいます。

e0316068_23261198.jpg

”峠の釜めし”のおぎのやを通過もうすぐですね。(今は死語になったドライブイン。でも”OGINOYA”よりドライブインおぎのやの方が良い気がします)

e0316068_23261133.jpg

着きました!ここはやはり、まず妙義山、裏妙義西大星をバックに。

e0316068_23261258.jpg


e0316068_23261362.jpg

逸る気持ちをグッと押さえて、大人の振る舞いをしないと・・・

e0316068_23261455.jpg

と思いつつも、気は逸る。まず目的の”峠の準備”から。

e0316068_23261464.jpg

いきなりの189系国鉄色!

e0316068_2326157.jpg


e0316068_23261624.jpg


e0316068_23261724.jpg

ジャンパー栓中心に確認できました。

e0316068_23261863.jpg

EF62。やはり、カッコ良いです。

前日の大阪出張の疲れも吹っ飛ぶほどの、楽しい日帰り旅行となりました。まだ、続きます。
[PR]

by ryusfactory | 2011-07-17 12:32 | 鉄道模型全般 | Comments(0)

峠越えの準備(クハ489 塗装完了)

e0316068_23255970.jpg


e0316068_232601.jpg


e0316068_2326093.jpg



”グレードダウン”あさまの完成!
[PR]

by ryusfactory | 2011-07-09 15:36 | 鉄道模型全般 | Comments(0)

峠越えの準備(クハ489を国鉄色に)

秋葉原の中古品店で、ジャンク品のTOMIX”グレードアップあさま”クハ498を見つけて購入しました。

e0316068_23255187.jpg

これを国鉄特急色にしようと思います。あれっ?正面特急マークがない!グレードアップされた時に外されたんだ、知らなかった・・・KATOのZ04-4437クハ481初期形特急マークを買うことに

e0316068_23255253.jpg

まず、運転台側のダミーカプラーをKATOのボディーマウントカプラーに交換。EF63との連結OK。

e0316068_23255271.jpg

出来る限り分解。

e0316068_23255388.jpg

いい加減ですが、剥離せずにうすめ液で塗装を剥がします。ASAMAの文字を剥がすのは勿体無い気がしますね。

e0316068_2325546.jpg

食器洗い洗剤でよく洗って乾かした後、ベース色のクリーム4号を吹きます。

e0316068_23255461.jpg

マスキングが面倒くさい!簡単に考えており、苦戦、後悔。

e0316068_23255585.jpg

最初の赤2号吹き付け。大丈夫かな?怖っ。

e0316068_23255554.jpg

恐る、恐る、マスキング剥がし・・・・・、なんとか見られる程度の範囲に収まり、安堵。

e0316068_23255637.jpg

アンテナ?!がなかったので自作。

e0316068_23255612.jpg

2回目の赤2号、屋根の銀色を吹き付け、ライト類に銀色を色止しして仮組み。

もうすこしで完成!

[PR]

by ryusfactory | 2011-07-09 12:11 | 鉄道模型全般 | Comments(0)