乗り鉄状態

e0316068_21211717.jpg


JR vs 近鉄区間を快適性と利便性で近鉄特急21000系アーバンライナープラス選択。そして三重へ

e0316068_21211819.jpg


アーバンライナープラスの室内は、綺麗です。余談ですが、この地方の車掌さんの社内アナウンスで” 車掌は◯◯がご案内いたします ”の” 車掌 ”のイントネーションがいつも気になります。

e0316068_21211912.jpg


わかりづらいですがJR名古屋工場の転車台です。後ろに見えるのは、あおなみ線。

e0316068_21211958.jpg


復路は、22000系でした。

e0316068_21212028.jpg


JR東海セントラルタワーズ

e0316068_2121214.jpg


JR東海313系(Nゲージでも欲しい車両ですがイマイチ似てないので購入してません)各停で岐阜へ

e0316068_21212148.jpg


織田信長の居城!清洲城。清洲城信長鬼ころしのイメージが強いです。

e0316068_21212265.jpg



e0316068_21212324.jpg


稲沢駅で途中下車。愛知機関区でEF64を堪能。このために快速に乗らずに各停に乗車しました。DD51のJRF色を見られました、渋い!

e0316068_21212481.jpg


昼食は、ころ(香露)うどん。きしめんが苦手なので、この地方で食べるのは、これか味噌煮込みうどんのどちらかです。

e0316068_21212466.jpg


JR岐阜駅。ここだけは、木枯らしが吹いて寒かったです。

e0316068_21212538.jpg


そして最後は、新幹線で東京へ。

名古屋を夜明け前に出て、三重、岐阜を巡りました。暖かく良いお天気中太陽を満喫したので、冬至だったことをすっかり忘れてました。自宅に帰ってゆず湯に入り、冬至であることを再確認。明日から日が伸びるんだなぁと思いながら湯船でのんびり旅の疲れを癒しました。
[PR]

by ryusfactory | 2010-12-23 10:41 | 日記